ご挨拶

atsatu02.png
当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。

最近の歯科界はご存じの通り予防を重視するようになり、虫歯治療は最小限の切削にとどまるように変化をしてきています。以前のように脱落しにくいように複雑な形態に切削することは極力しないようになってきました。高齢者の方で無歯顎の方と、20本以上歯の残っている方を比べると、やはり、残存歯数の多い方の方がお元気ですし、認知症の方の割合は少ないです。治療終了時の歯、歯肉は一番いい状態です。この状態を維持するために、メインテナンスが必要となります。悪いところを見つけるのがメインテナンスではありません。人間ドックと同じです。結果が良好ならそれに越したことはありません。その繰り返しが要抜歯の歯を作らない秘訣と思います。

定期的にメインテナンス(当院のオフィスケアー)に加えて、ご家庭でのセルフケアーは勿論欠かせません。一生自分の歯でいきいきとした生活を送るために、私達と一緒にお口から健康を考えませんか?
972216_518043071604780_629326254_n.jpg







経歴
平成2年
愛知学院大学歯学部を卒業。

平成6年
愛知学院大学歯学部大学院修了 博士(歯学)授与
父が昭和31年に開業した「田部歯科医院」で共に診療する。

平成11年
代替わりし、「田部歯科クリニック」と改名しました。


現在
愛知学院大学歯学部非常勤講師
名古屋市立吹上小学校学校歯科医
昭和区学校歯科医会理事
昭和区歯科医師会会長

所属学会
日本補綴歯科学会
日本顎咬合学会(認定医)
日本口腔インプラント学会
日本顕微鏡歯科学会

その他
歯チャンネル 歯科回答者
歯科臨床研鑽会
greeting_02.jpg