何のために診療所に通いますか? 治療のため?予防のため?



歯が痛い時に歯医者さんに行くのは大きな間違 い。

世界で取り残されている日本人の歯科意識。


こんな記事を見つけました。(上記のタイトルをクリックするとリンク先に飛びます。)トラブルが起きてから診療所に行くことから、むし歯、歯周病にならないような日々の生活をしませんか?日本では国民皆保険のなのもとに、どなたも保険診療を受けることができます。もちろん保険料を支払う必要がありますが・・・。でも、海外では日本のように治療費が安くありません。(ただ、国によっては医療費を国民の税金で給付される所もあります。)なので、何かトラブルが起きたときに保険証を持参して医院に駆け込む習慣が日本では定着しています。
 
 ですが、

むし歯、歯周病の原因はわかっていて、予防ができることも周知のことです。

なので、少し考え方を変えませんか?お口の中に病気にならないようにしましょうよ。

口の中の状態は人によって違います。歯並び、唾液の状態・性質、むし歯・歯周病への免疫応答等。自分では把握できないこともありますので、やはりそこは専門家の目が必要と思います。ぼちぼち、考え方を変えませんか?その方がご自分にかかる医療費を削減できますよ。

歯を含めた口、そう、口腔は最初の消化器官です。

もっと、目を向けませんか?

一生自分の歯で健康的な生活・食生活をするために。


 
Comment(0) Trackback (0)
Trackback URL:ボットからトラックバックURLを保護しています